2016年06月24日

六甲アイランドのジオキャッシング その1「bird-sanctuary」

6月19日の日曜日に、久しぶりに六甲アイランドに行ってきました。今回は、去年の12月に交通事故に遭って以来、なるべく体を動かすことを心がけている散歩と、まだ見つけていないジオキャッシングのハンティングが目的です。

前回のキャッシュハントは2014年6月9日。僕は神戸に住んでいても、ほとんど六甲アイランドに行く機会がないので、2年ぶりの六甲アイランドです。電車で行くか、バスで行くか迷ったのですが、今回はみなと観光バスを使うことにしました。三宮駅の停留所から神戸国際大学前で降りて、最初のキャッシュ『Bird Sanctuary』へ。

このキャッシュは名前が表すように、多くの渡り鳥が飛来する野鳥公園があり、覗き窓からバードウォッチングができるハイドも建てられています。ここの訪問を予定しているジオキャッシャーは、小さなオペラグラスを持っていくと、数倍は楽しめますよ(何と比べてやねん!)。

Eureka!当日は雨が降っていたので探してる時にかなり濡れてしまいました。

IMG_20160619_124740[1].jpg
観察窓から覗いてみると遠くにアオサギ(ヘロン)がいました。「アオサギが鳴くと雨が降る」という古い言い伝えがあるそうです。その言い伝えを基に山下達郎さんが書いた曲が『ヘロン』です。

《♪鳴かないでヘロン 雨を呼ばないで》
おそらく、この日雨が降ったのは、アオサギが鳴いたから。

この次は『Cafe and Ocean』へ。
posted by 青木杉匡 at 11:36 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | ジオキャッシング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/439249327

この記事へのトラックバック