2014年09月05日

美奈川護『ドラフィル!竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄』

読んでいて感じる微かな引っかかりが、絶妙な伏線だと気づいた時に呟きました。『これ、僕が好きな「日常の謎」を扱ったミステリーじゃないか!』。

市民オーケストラがトラブルを乗り越えながら成長していくハートフルな物語かと思っていましたが、とても良く出来たミステリーでした。僕みたいに「日常の謎」が好きな方はぜひ手に取ってみてください。

ひとつ気になったんだけど、七緒は身体障害者用の駐車禁止等除外標章を持ってないんだろうか?リアリティよりも物語の面白さを選んだのかな?

ドラフィル!―竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄 (メディアワークス文庫) -
ドラフィル!―竜ヶ坂商店街オーケストラの英雄 (メディアワークス文庫) -
posted by 青木杉匡 at 17:06 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 君にだけわかる言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック