2012年12月08日

沢山のホリデイ・ギフトです。

昨日もアメリカ、サンディエゴの方からブッククロッシングのホリデイ・ギフトを沢山頂きました。
PICT1281.jpg
一番下の銅貨はスマッシュペニーと呼ばれる外国ではポピュラーな土産物。日本でも時々見かけます。僕も何度か作ったんですが、どうしても真っ直ぐに作れません。何かコツがあるんでしょうか?

○ブッククロッサーの僕に
pict1275.jpg
ブッククロッシングのステッカーとIDラベル。足元にすがりつく本が笑えます!

PICT1288.jpg
3Dの栞とマグネットで両方から挟み込むタイプの栞。

○ポストクロッサーの僕に
PICT1283.jpg
PICT1271.jpg
絵葉書と使用済みの切手です。今までは全く興味がなかったんですが、僕はポストクロッシングを始めてから、使用済み切手を集めるようになりました。その郵便物が辿ってきた道のりをスタンプが語っているようで未使用の切手より愛着を持っています。

PICT1290.jpg
今、一番のお気に入りは真ん中にあるエノケンさん。

○ジオキャッシャーの僕に
PICT1285.jpg
数枚の外国紙幣です。1ドル札はジオキャッシャーでもある僕に、送り主さんがwheresgeorge.comを紹介してくれました。お札の記号をIDにして、お札自体をトラベルバグのようなトラッカブル・アイテムにして楽しむサイトです。このサイトの事は以前から知っていたんですが、自分でやろうとは思いませんでした。でも、こうして紹介をしてくれた上に、1ドル札まで頂いたら、もう登録する以外ないでしょう。さて、このジョージをどうしてやろうか?

このプレゼントを贈ってくださったjudygreeneysさんは今までに約50回も日本に訪れているという大の親日家だそうです。judygreeneysさん、本当に有難うございました。
posted by 青木杉匡 at 17:25 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 君にだけわかる言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/305841402

この記事へのトラックバック