2012年07月02日

ブッククロッシング日本縦断チャレンジ7月

ブッククロッシングのゲームで、各地が舞台になっている小説やエッセイを読んでいく「日本縦断チャレンジ」初級をクリアしました。初級、最後の本は高知県が舞台の坂東眞砂子さんの『死国』を選びました。

僕は、ホラーにありがちな、『助かったと思ったら実は…』というパターンはもう飽き飽きしています。この『死国』もこのパターンを踏襲したものでした。四国が死者の国『死国』という発想は面白かったんですが、その割には死者が出てくるのが少ない。もっと混乱させたほうが面白かったかも。

最近は本を読んでいるようで全然読んでません。ブッククロッサーさんから送って頂いた本もどんどん溜まっています。「未読は身毒」と言ったのは筒井康隆だったかな。積読って結構ストレスになります。中級は、それらの本から始めよう。

次は中級(7地方からそれぞれ2冊づつ読む。年間読書ゴールは14冊)にアップグレイドして挑戦続行です。

2012年2月22日 初級チャレンジ宣言
2012年7月2日 初級クリア!
2012年7月2日 中級チャレンジにアップグレイド

2012年7月2日現在で
●北海道+東北 2冊読破
 北海道 辻仁成『海峡の光』 2012年2月25日読了 花井がすごく不気味
 山形県 百瀬しのぶ『おくりびと』 2012年5月24日読了 納棺師があれほど忌み嫌われることが不思議でした

●関東 2冊読破
東京都 ヒキタクニオ『凶気の桜』 2012年3月1日読了 よく考えたら前にも読んだ本だった
埼玉県 萩尾望都『山へ行く』 2012年4月15日読了 ポワンとした世界観が面白い

●中部 1冊読破
三重県 椎名誠『わしらは怪しい探検隊』 2012年4月26日読了。 蚊取線香の印象が強烈

●近畿 1冊読破
兵庫県 『神戸在住7巻』木村紺  悲しいお別れが胸に突き刺さります
大阪府 『サナギ』なだぎ武 2012年5月8日読了。 学生時代をもっと描いてほしい

●四国 1冊読破
高知県 『死国』坂東眞砂子 2012年7月2日読了。石槌山の情景がわかりにくかった。クライマックスなのに。
 
●中国  3冊読破!
岡山県 『ぼっけえ、きょうてえ』岩井志麻子 2012年3月19日読了
      『暮らしき四号』読了。イギリスの公園に故人の思い出を込めたベンチを寄付するという記事がとても印象に残った。
        
広島県 『夕凪の街 桜の国』こうの史代 2012年3月11日読了 
橋の上で微笑む二人がとにかく美しいです

●九州  1冊読破!
大分県 『美味しんぼ71巻 日本全県味巡り大分編』雁屋哲・花咲アキラ 2012年4月30日読了。地酒も取り上げて欲しかった 
posted by 青木杉匡 at 18:22 | 兵庫 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | ブッククロッシング
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック