2012年02月14日

ブッククロッシングの本家サイトの日本語化&日本語フォーラムを作ろう

久しぶりにブッククロッシングの話題をひとつ。

読み終えた本を誰か別の人に渡して読んでもらう。そうやって人から人へと本に旅をさせていく活動がブッククロッシングです。詳しい内容は『Bookcrossing Japan』まで。

おそらくブッククロッシングの事を初めて聴いたという人も多いでしょう。ブッククロッシングがなかなか日本に浸透しない理由の一つが本家サイトが日本語に対応していない事だと思います。

そこで今、本家のサイトを日本語化する活動と日本語フォーラムを作ろうという活動を始めています。ブッククロッシングに登録をしているブッククロッサーの皆さん、日本人・在外邦人・日本大好きの外国人と共に、みんなで日本のブッククロッシングを盛り上げましょう。皆さんの声が大きければ大きいほど、この活動は実現に向けて動き出します。日本語フォーラムやサイトが日本語化されれば、もっともっとブッククロッシングが広がっていくと僕は夢想しています。以下のアドレスに想いを書きこんで下さい。

http://www.bookcrossing.com/forum/3/432574/

Hey!Hey!Hey!時には起こせよムーブメント。
ブッククロッサーの皆さん、御協力お願いします。

BC_Banne12060.gif
posted by 青木杉匡 at 17:31 | 兵庫 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 君にだけわかる言葉
この記事へのコメント
はじめまして〜 新しくブッククロッシングゾーンになられたとのことでリンクから飛んで参りました。昨今どこのゾーンさんもキャッチする本がなかったり、本棚があれたりなかなか大変みたいです。
もうちょっと活発になるといいですね。
Posted by zyasuminntea at 2012年02月14日 22:28
zyasuminnteaさん、はじめまして。

立ち上げたばかりなので、まだ本は無いんですが…

日本語対応になれば、ブッククロッシングの知名度が上がり、公式ゾーンの運営も活発になるんじゃないかと思います。

日本語化作戦、面白いと思ったら気軽に参加してくださいね。
Posted by 青木杉匡 at 2012年02月15日 09:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック