2012年01月18日

阪神大震災から17年

昨日は阪神大震災が発生した5時46分に黙祷を捧げ、夜からは神戸市役所の南にある東遊園地に行って来ました。

毎年、都合がつく限り訪れて竹灯籠の中に鎮魂のロウソクに置いて火を灯しています。

PICT0784.jpg

PICT0785.jpg

PICT0786.jpg

その後記帳をして、献花をしました。
PICT0787.jpg

入り口付近には今年は3・11の東日本大震災で犠牲になった方たちの為の灯籠や雪像もありました。
PICT0794.jpg

その近くには東日本大震災の被災者の方たちにメッセージを届ける缶バッジの作成テントが設置されています。
僕は去年のルミナリエでも作ったんですが更にもう一個。
PICT0793.jpg

あの日から17年、風化していくのはどうしようもないことです。あの震災をどうやって後世に伝えていくのかが、生き残った私達のこれからの課題になります。
posted by 青木杉匡 at 18:37 | 兵庫 | Comment(0) | TrackBack(0) | 君にだけわかる言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック