2011年07月20日

ジオキャッシング「ものの始まりなんでも堺」その3

次のキャッシュは「Daisen Koen Park --- Tower of Peace」。キャッシュタイトルから分かるように大仙公園のランドマークになっている平和塔の近くに隠されていました。

GC 040.JPG
Eureka。この塔は堺大空襲などの死者、堺市の戦没者らの鎮魂を祈念し建てられたんですが、塔に登ることは出来ません。塔の前に礼拝堂があったので、僕も手を合わせてきました。

その礼拝堂にこんな貼り紙がありました。

GC 044.JPG
礼拝堂にエアガンを撃つ奴とか、広島の原爆の子の像の折り鶴に火をつけて燃やす奴らって、なんでそういうことが出来るんだろう。

どういう想いでこの塔が建てられたのか、鶴を折ったのか分からないはず無いだろう?その事を分かった上での行為は人として最低だと思う。そしてもし、分からないでやっているとしたら、そいつは最早人ですらないんだろう。

それから自転車で少し移動して「Daisen Koen Park --- Shichikannon Kofun」へ。キャッシュは座標から少し離れたところに有り、少し手間取りましたがEurekaです。

次のキャッシュへ向かおうとした辺りで、GPSの電池が切れました。ちょうど僕のバッテリーも切れかかっていたので、今回のジオキャッシングはここでおしまい。その他のキャッシュはまた今度…。

で、ここからは余談。

神戸に帰ってきたら、まず腹ごしらえ。すき家でずっと食べてみたかった「ひやし牛まぶし」を食べました。う〜ん、なんか微妙。御飯が温かいので、せっかく冷えた出汁をかけても生ぬるくなってしまうのが残念でした。思い切って出汁をシャーベットになる位冷やさないと意味ないです。これだったら前回の牛まぶしのほうが美味しかったです。

御飯を食べたらまた元気が出てきたので、神戸空港の宝探しゲームに参加しました。以前からあまり評判が良くなかった『赤い鳥』がリニューアルして更に評判が悪くなった『タカラッシュ』が開催している「大好評!神戸空港で宝探しゲーム第3弾!」です。

GC 058.JPG
途中で神戸の空にヤコブの梯子が現れました。これが今回の一番の宝物。

セカンドステップのキーワードも、なんとか見つけられ参加賞の鉛筆も頂きました。謎解きのレベルや商品から見ると夏休みの小学生向けかな。関東に比べて関西は謎解きイベントが少ないので、もっともっと増えてほしいです。
posted by 青木杉匡 at 17:53 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 君にだけわかる言葉
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック