2006年05月02日

おい、kanaderu.jpよ。一体何考えてるの?

最近ブログの更新を怠ってる僕もひどいけどkanaderu.jpはもっとひどい。

僕が見る限り今年に入って全く更新されておらず完全に放置プレイ状態で、ずっと気になっていました。

ホームページによると
ユーザ/リスナはインターネットを通じて、kanaderu.jp にアクセスします。 会員登録を行うことで、kanaderu.jp サイト内のサウンドを、 無料でダウンロードすることができます。 ダウンロードをする際に、サウンドの先頭や末尾に 3 秒 〜 10 秒程度の 広告音声が付加された配信されます。
アーティストは、オンラインでアーティスト登録を行い、 往復はがきでの審査を行って、アーティスト契約を結びます。原盤権利者に たいして、 ダウンロード数に応じたライセンス料を、 サウンド広告収入を分配する形でお支払いいたします。

ということだそうだけど現在の状態を見ているとアーティストにライセンス料がきちんと支払われているかどうか疑問です。

一体どうなっているんだろう?なぜ更新されないのかちゃんと説明責任を果たしてほしいです。
posted by 青木杉匡 at 17:39 | 兵庫 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | サイト紹介
この記事へのコメント
夜狼寺 大で、サウンドみたいなダウンロードされた。
Posted by BlogPetのペトロニウス at 2006年05月03日 11:47
きのううさうさが、付加された。
Posted by BlogPetのうさうさ at 2006年05月03日 11:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17305634

この記事へのトラックバック