2009年09月01日

ジオキャッシング「済まぬ済まぬで此の世が済めば」

ジオキャッシング、今回は「Sumaura Park」へ行ってきました。名前の通り、須磨浦山上遊園にあるキャッシュです。

はっきり言いますが、設置者のKanameさんのキャッシュはロストが多いので不安でした。責任もってメンテナンスが出来ないなら設置しなきゃいいのに。

須磨浦山上遊園へは小学生の頃、父と行った思い出があります。その頃は山頂に「噴水パレス」という施設があり、音楽や光に合わせて噴水が吹き上がるショーを見る事ができました。

声の大きさに応じて噴水の量を操作する事も出来、僕と父も司会のお姉さんにマイクを渡され、自分の声で噴水を操作させてもらいました。懐かしい思い出です。

今回は設置場所まで@往復でロープウェイを使うA行きはロープウェイ、帰りは徒歩B往復とも徒歩の3種類の方法があります。

ただ、往復運賃が700円と高い!これだったら、三宮から大阪まで行くのと変わらない。僕はハードコースと呼ばれるBを選びました。

汗をかきながら設置場所に登りました。心配していましたが、キャッシュは無事に見つける事が出来ました。

suma 002.JPG

須磨の海はとても青かったです。神戸は山と海に囲まれて、本当に素敵な所だと思います。

suma 004.JPG

今回のタイトルですが、中島らもさんのエッセイにあったヘンテコな狂歌?です。妙に語呂がいいので気に入ってます。深い意味が有るようで全く有りませんが。

『済まぬ済まぬで此の世が済めば、須磨に住む人ばかり也』
posted by 青木杉匡 at 17:17 | 兵庫 ☀ | Comment(1) | TrackBack(0) | ジオキャッシング
この記事へのコメント
往復って…なんだろう…?
Posted by BlogPetのうさうさ at 2009年09月02日 14:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック